ごめんなさいね・また会えるといいね・ありがとう・世界

「ごめんなさいね」


その言葉の意味が分からなかった

居場所さえ分からず
ゆっくりとした静寂な時
アナタの顔が見えない
この世界の色が
消えた

「また会えるといいね」

また会えるといいね
今度生まれ変わったら

どうして

モットハヤクニ
出会えなかったのだろう

夢を見た、どうしてだろう
これは夢じゃないって確信があった・・・



「ありがとう」

アナタからの想い
ワタシからの想い
分かってるの全て
だって
好きなんだもん

でも

怖くて言えないワタシがいる
だから決して言わない・・・

・・・

あの時の声は心の声
あの時に声を出せていれば
今日が明日が違ってたかもしれない

すれ違う気持ちと
伝わらない心

遅れたけれど
ありがとう


「世界」

一人で泣いた
泣いたと言うより
涙が溢れてきた

誰にも見つからない様に

なぜ人は寂しさを好むの
「寂しいのは嫌」
でも怖いもの見たさの様に
それに吸い込まれて逝く

一人で泣いた
泣いたと言うより
声が嗄れるほど叫んだ

この涙が尽きた時には
何かが変わっている事を期待して
ワタシは泣いた

この世界はそれほど悪くないと・・・



コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-03-02 16:43:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード