強がり・嘘×秘密=幸福・アンニョン・願い

「強がり」


忘れ去られなければ
嫌われても構わない
また貴方が好きになる私になってやる

だから忘れないで

くやしくて
かなしくて
さびしくて

忘れようと頑張る事に決めた私と
嫌いになろうと決めた私は

ウサギになった


「嘘×秘密=幸福」

君には知られたくない
僕の幸福な事
あなたが幸福と思わない事
例えば秘密
誰もがもつもの
なくてはならないもの
僕が生きた証
嫌がるあなた

例えば嘘
やさしい嘘
あなたの為ぼくの為
嫌がるあなた

僕は君の…
今はピエロ
いつか嫌いになるよきっと

あなたは
嘘も秘密も
なんでも話してくれてたじゃないと

私の事はワタシしか知らない
分からない
それこそが
秘密であり嘘になる

それが私


「アンニョン」

1通のメールが時を戻させた

「久しぶりだね、元気?」

短すぎる文字は
10年前の元気なアナタのままだった
だけど
どうしてだろ
何か寂しそう

頭に過ぎる仲間
すごく仲が良かった仲間
壊してしまった僕

自分を試してみたかった

10年後のアナタへ
10年後のワタシへ

何か変わりましたか
覚えていますか
今は楽しい事見つかりましたか
ご飯は食べてますか
眠りについていますか

大切な人たちは
今も元気ですか

アイタイナ・・・

明日は今日よりいい日かもしれない


「願い」

何度も何度も
あなたからの手紙を読み返す
何枚も何枚も

涙が頬を伝う

窓から見える宵闇に
君を思い浮かべて

ビールを片手に
少し風が痛く感じる刻
夜空の星たちが
とても綺麗に見えるのが腹立たしい

何度も何度も
出会った日からを思い出す
あの時もいつの日も

笑顔を見ていた

その時に戻りたいと
星に祈ったりもした

ジカンヨモドレ

初めて言葉を交わした日に




コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-03-02 16:37:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード